燃えては困る!を即解決。ハイショーカーは、塗るだけで紙・木材・カーテン・のぼりなどを防炎加工し、火災を防ぐ防火・防炎剤(防炎スプレー)です。 ハイショーカーは、塗るだけで紙・布・カーテン・木材・のれんなどを防炎加工し、火災を防ぐ、防火・防炎加工スプレーです。
燃えてからでは間に合わない!火災報知器や消火器より前に、「火事にならない」ことで命と財産を守ります。


新着情報

2019年3月21日
ハイショーカー直売店にて、PayPay払いを導入しました。PayPayでのお支払いをぜひご利用ください。
2018年12月25日
Q&Aに「よくある質問」を追加しました。お問い合わせの前にご一読ください。
2017年4月27日【ご注意】
4月26日頃より、Amazonにてハイショーカー500gスプレーの不正商品と思われる出品が出ております。
500gスプレーの販売価格は3,280円(税込・送料込)です。これ以外の価格で販売されているものは、詐欺・不正コピー商品の可能性が高いです。
Amazonでご注文の際は、Amazonプライムアイコンが付いていることをお確かめの上ご注文ください。
Amazonプライム対象 防炎スプレー「ハイショーカー」 商品リスト
もしくは、直販サイトYahoo店stores.jp店にてお求めください。
2017年4月17日
現在Amazonにて、ハイショーカー500gスプレー・ハイショーカー1kg詰替用液・ハイショーカーまとめ買いセットが売切となっております。
お急ぎの際は、画面上に表示される到着日をご確認の上ご注文ください。
4月19日(水)を目処に在庫切れが解消できる見込みです。
なお、直販サイト・Yahoo店・stores.jp店・BASE店では通常通り販売しております。 2016年12月26日
12月22日に発生した糸魚川市での大規模火災の被害に遭われた方へお見舞い申し上げます。
火災から命と財産を守る製品を販売している弊社としましても同じような悲劇が繰り返されないよう今後共取り組んで参ります。
さしあたりまして年内のご注文につきましては、直販サイトでは明日27日をもって終了させていただきますが、Amazonでは年末年始も発送を行っておりますので、お急ぎの方はなるべくAmazonにて精算画面で到着日をご確認の上ご注文いただけますようお願いします。
2016年11月7日
11月6日に発生した神宮外苑での火災の影響とみられる問い合わせを多く頂いております。さしあたりよくある質問を以下に記載させていただきます。
◆一番早く入手する方法は?→Amazonでご注文いただきますと、一番早くお届けできます。お届け日も画面上で確認できます。(Amazonプライム対象商品のみ)
◆店頭で購入できるところはありますか?→当社では把握していないため、ほとんどのお店でお取り寄せとなります。インターネットからご注文いただくのが確実です。
◆イベント会場等へ直接発送できますか?→受け取りされる方がその場にいらっしゃればどこへでもお届けします。展示会場等(東京ビッグサイト等)の場合は、イベントごとに搬入のルールが定められていることがありますので、会場・主催者と相談の上、送り先の記述(イベント名・受取人名等)を確実に行ってください。
◆どんな木材にも使用できますか?→水分が染み込む状態であれば木の種類を問わず使用できます。塗装・撥水処理等により水分が染み込まない場合(水玉になってはじかれる場合)は使用できません。
◆その他のご質問については、Q&Aを御覧ください。
2016年3月22日
検査・点検・試験に適合・合格できるかを確かめるための確認用キットを発売しました。適合・合格できなければ代金は全額返金します。
防炎スプレー「ハイショーカー」検査・点検・試験向け確認用キット 100gスプレー(返金保証付)
2015年10月1日
最小サイズとして30gスプレーを発売しました。とにかく安価に試してみたい方ぜひどうぞ。もちろん送料無料です。
防炎スプレー「ハイショーカー」30gスプレー(返金保証制度対象)
2015年 6月1日
新たにmoremall店をオープンしました。
防炎スプレー「ハイショーカー」(防炎加工材)全国無料配送ショップ moremall店
2015年 3月24日
スマートフォンでのアクセスに対応いたしました。
2015年 1月19日
直販サイトがクレジットカード支払いに対応いたしました。
なお、従来のクレジットカード決済用サイトでも今までどおり注文できます。
2014年12月 3日
年末年始の大掃除用におそうじ道具プレゼントキャンペーンを開始しました。
2014年 9月30日
全面改訂のためQ&Aを一時削除しました。ご質問等のある方はメールまたは電話にてお問い合わせください。
2014年 7月31日
Q&Aを更新しました。(カーテン等への「防炎ラベル」の取得について)
2014年 6月26日
Q&Aを更新しました。(建材に使用した際の不燃性について)

「燃えない」ことが一番大事

 設置が義務化された火災報知器を取り付けるだけで安心していませんか?
 火災は「燃えてから消す・逃げる」よりも先に「燃えなくする」ことが大切です。
 ハイショーカーは塗るだけでカンタンに物を燃えにくくする「防炎加工スプレー」です。

メディア掲載歴

R25に掲載していただきました。
ux新潟テレビ21の取材を受けました。
新潟日報に掲載していただきました。
建築技術に掲載していただきました。
総合報道に掲載していただきました。
日経流通新聞に掲載していただきました。
建設通信新聞に掲載していただきました。
その他の掲載暦はこちらをご覧ください。

動画・SNS・ブログ

お知らせはFacebookでも公開しています
防炎スプレー「ハイショーカー」(防炎加工剤)facebookページ

お知らせはブログでも公開しています
防炎スプレー「ハイショーカー」(防炎加工剤)ブログ(Amebaブログ)

YouTubeチャンネルにて動画を公開しています
防炎スプレー「ハイショーカー」(防炎加工剤)YouTubeチャンネル

防炎性能試験について

 ハイショーカーの内容液は、公益財団法人日本防炎協会による防炎性能試験に適合しています。(綿布に浸漬させた状態で、消防法施行令第4条の3の条件による)
 詳しくは性能評価をご覧ください。

「アクティブ・セーフティ」という考え方

 自動車は、衝突安全ボディやシートベルト・エアバッグなど、万一の事故にそなえた安全装備を多く備えています。
 その一方で、車間センサー・ABS・ブレーキアシスト、など、「事故を起こさないための装備」も多く備えられるようになりました。
 事故が起きた時に被害を軽減する装備を「パッシブ・セーフティ」と呼ぶのに対し、事故そのものを起こさないようにするための装備は「アクティブ・セーフティ」と呼びます。

 消火器や火災報知機・避難設備などは、シートベルトのように「事故(火災)が起きた時に役立つ」ものです。
 しかし、そもそも事故(火災)が起きないようにするに越したことはありません。

 防炎スプレーで防炎加工をすることで、火災時の被害を軽減する前に火災の発生自体を防ぐことができます。
 消火器や火災報知機が不要になるわけではありませんが、防炎スプレーで加工しておけば、これらに頼らなければいけない機会は大きく減るでしょう。
 火災へのアクティブ・セーフティ、考えてみませんか?

ハイショーカー 直販サイト 直販サイトでのお求めはこちら
全国送料無料 お支払い方法:クレジットカード・代金引換・銀行振込・郵便振替

ハイショーカー Amazon.co.jp Amazonでのお求めはこちら
 全国送料無料 お支払い方法:クレジットカード・代金引換・コンビニ決済・コンビニ受取時支払い
※Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

防炎スプレー「ハイショーカー」(防炎加工剤) stores.jp店
お支払い方法:クレジットカード・代金引換
防炎スプレー「ハイショーカー」(防炎加工剤) Yahoo!ショッピング
お支払い方法:クレジットカード
防炎スプレー「ハイショーカー」(防炎加工剤) BASE店
お支払い方法:クレジットカード・コンビニ払い・銀行振込・代金引換
防炎スプレー「ハイショーカー」(防炎加工剤) moremall店
お支払い方法:クレジットカード・銀行振込
※どちらで購入されても、すべて同一商品・同一価格です。お好きなところからお買い求めください。

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています。